FC2ブログ

撮影日記 2018.06.02

burogutaitoru.jpg
撮  影  日  記  更新日時:2018.6.2 5:00

まさかのヤマセミ  (5/23撮影分)
 

 アマサギ、ツバメを撮影しての帰りがけ、まさかのヤマセミに出会う。この時期に遠賀川で出会うのは初めてです。止まりものを数枚撮り、狩りの瞬間まで粘るぞと思った矢先にダイビング。間に合うはずもなく、対岸に止まったところを撮影。その後、飛び去って行きました。川沿いではなく、山の方に向かって飛び去って行きました。雛に餌を与えるんでしょうね。

 タマシギ、オオルリ、サンコウチョウをと思うが、まったく見かけません。近くの遠賀川で、それこそ久しぶりにカワウが獲物をゲットしているところを見かける。ウオーキングの途中だったので、慌てて車まで戻り、撮影。どうもナマズではと思われます。かなりの大物です。またもやしばらく野鳥撮影はやめておこうといいながらの野鳥撮影でした。カメラ、レンズは、幾分かでも軽くしようと、6ⅮⅡ+100-400㎜×1.4での撮影です。
 話は変わって、軽い望遠レンズは、ないものかと調べてみた。タムロンの18-400㎜は発表された時から、手軽で価格も安いということで、どうしようかと迷っていたが、価格コムでのレビュー等を見て、今一つと思い、スルーしてきた。最近、Nikonの300㎜f/4 E PF ED VRのことを知ったのだが、それまで、単焦点の300㎜は重たいのだろうと思って考えてもいなかったのだが、なんと重さは755g。望遠域が、物足りないのでテレコンバーターを付けると420㎜。DXフォーマットで撮影すると、630㎜となる。これはいいと思ったが、両方揃えるとなるとかなりの額。う~ん、仕事のお誘い断らなければよかった。実は、毎月、?万円ずつへそくりをしているが、それで1年間はかかりそうですね。すぐに欲しいとなれば、拝み倒すしかないですね。
180523 ヤマセミ-01 Canon EOS 7D Mark II ISO 1000 3005 x 2004

ヤマセミ

180523 ヤマセミ-02 Canon EOS 7D Mark II ISO 1000 3005 x 2004

ヤマセミ
この後、ドボンでした。その瞬間が撮れず、悔しいですね。
180523 ヤマセミ-05 Canon EOS 7D Mark II ISO 1250 1997 x 1331

ヤマセミ
180523 ヤマセミ-09 Canon EOS 7D Mark II ISO 1250 1997 x 1331

ヤマセミ
【撮影日記Ⅱ】 イトトンボ&キアゲハ

 5/25、久々にミサゴの撮影に行く。その前に、河口近くの蓮池に行き、昆虫類の撮影。ミサゴは、全然やって来る配なし。ということで、即、退散じゃった。

 180525 イトトンボ-06 NIKON D850 ISO 200 3268 x 2176
イトトンボ
180525 イトトンボ-07 NIKON D850 ISO 200 3781 x 2517
イトトンボ
180525 キアゲハ-08 Canon EOS 7D Mark II ISO 200 4563 x 3037
キアゲハ
180525 キアゲハ-11 NIKON D850 ISO 200 5203 x 3464
キアゲハ

スポンサーサイト