FC2ブログ

撮影日記20180808

burogutaitoru.jpg
180802 飯塚花火大会-16 NIKON D850 ISO 100 24 mm 3669 x 5504180802 飯塚花火大会-18 NIKON D850 ISO 100 24 mm 3669 x 5504
撮  影  日  記  更新日時:2018.8.8 5:00

ミサゴ その1  (7/28撮影分)
 

 コシアカツバメの撮影の後、河口にミサゴ撮影に行く。暑いだろうなと思ったが、思ったほどでもありませんでした。風がやや強く、幾分涼しいと感じました。しかし、カメラマンは誰一人といませんでした。釣り客も一人も見かけずでした。肝心のミサゴは、30分程度しか滞在していないのですが、その間、何回もダイビングしてくれたし、狩りも2回ほど成功でした。

 カワセミをと思いますが、いません。鳥さんが撮れません。今、遠賀川で見られる鳥は、アオサギ・カワウ・ダイサギ・コサギ・カルガモ・ゴイサギ・カワラヒワ・ホオジロ・カイツブリ・カラス・スズメ・ハト・ツバメといつものメンバー。これらの鳥を撮るしかないようですね。

180728 ミサゴ-02 NIKON D850 ISO 72 500 mm 7406 x 4937

ミサゴ
いつもは、大きくトリミングするところですが、

180728 ミサゴ-04 NIKON D850 ISO 80 500 mm 8256 x 5504

ミサゴ
今回は、トリミングは小さくしてみました。
180728 ミサゴ-07 NIKON D850 ISO 320 500 mm 7048 x 4699

ミサゴ

【撮影日記Ⅱ】 戸畑祇園大山笠 その1  
7/28撮影

 “戸畑提灯大山笠”と思っていたら、違いましたね。“戸畑祇園大山笠”でした。確か、提灯という言葉がついていたと思うんですけどね。今日は、提灯をピラミッド型に積み上げて行く工程の写真です。手慣れたもんです。

180728 戸畑提灯大山笠-14 NIKON D850 ISO 3200 55 mm 7540 x 5027
これらの提灯を
180728 戸畑提灯大山笠-15 NIKON D850 ISO 800 66 mm 8256 x 5504
この台に積み上げて行きます。
180728 戸畑提灯大山笠-18 NIKON D850 ISO 1600 120 mm 8256 x 5504
まず、台の上に提灯をつるす骨組みを作ります。
180728 戸畑提灯大山笠-22 NIKON D850 ISO 1600 120 mm 8256 x 5504
長い棒で、提灯を骨組みにかけていきます。
180728 戸畑提灯大山笠-26 NIKON D850 ISO 1600 78 mm 5504 x 8256
上の部分ができました。
180728 戸畑提灯大山笠-31 NIKON D850 ISO 1600 120 mm 5504 x 8256
出来上がりです。細長いピラミッド型となります。
スポンサーサイト